2017・08

<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ハナ象

Author:ハナ象
雰囲気だけでぶっとばす
なんちゃって短歌詠みですが
でも、とても短歌が好きです。
題詠100首blogに参加しています。

コメント等頂けたら
きっとすごくとてもーーー。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/01 (Sat) 042:豆(ハナ)
ふかふかのベッドではないやり方をそら豆くんに教えてあげよ

スポンサーサイト

comment

    くつくつと溜息ついて煮えてゆく豆の破れた皮を沈める
    本当は豆だったんだ真夜中のシンクで泳いでいるもやしたち
    豆を煮る私にいつか起きますかちいさいちいさいちいさい奇跡
    幸せな間違いでした豆を煮るあたしあたしのあたしあたしは
    全米が泣いた映画に泣けもせず豆を噛んでる音を聞いてる
    一晩中死にたいなんて泣いていたくせにコンビニで豆乳を買う
    あのひとに愛されすぎてわたくしは甘い小豆のようにぷくぷく
    ものすごくさみしい夢を見たことをこぷこぷ煮える豆に話そう


このままだと豆で100首作っちゃいそうなので
もういい(笑)

>あのひとに愛されすぎてわたくしは甘い小豆のようにぷくぷく

これとどっちにしようか少し迷ったんだけどね。どっちでも変わらないなと(笑)
豆を小さなさみしいものにイメージしたがる自分がいて
なかなか難しいなと思いました。




2006/04/01 17:24 | URL | ハナ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://hanazo3.blog56.fc2.com/tb.php/55-ca6a7f8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。