2017・05

<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ハナ象

Author:ハナ象
雰囲気だけでぶっとばす
なんちゃって短歌詠みですが
でも、とても短歌が好きです。
題詠100首blogに参加しています。

コメント等頂けたら
きっとすごくとてもーーー。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/12 (Sun) 020:信号(ハナ)
信号の赤を背負って立つひとの永遠なんて5時間でした

スポンサーサイト

comment

信号、難しかったです。
今までに信号で何首か詠んでいるので
どうしてもワンパターンになっちゃうのですね・・・うー(泣)


誰からのモールス信号なのだろう小指の爪が割れる もういい

わたしから忘れることはできませんモールス信号受信しました

退屈は今や大罪タスケテとモールス信号割り箸で打つ

信号の向こうの向こうの向こうでは笑ってようと思ってたけど

2006/03/12 21:40 | URL | ハナ [ 編集 ]

信号の赤を背負う、ですか。
進入禁止の大きいやつみたいな標識を背負ってる図を想像しました。
要するに踏み込んではいけないオーラが出まくりの人ってことでしょうか。
そして、その人の永遠は5時間。永遠も短くなったものですね。
せめて5日くらいはあってくれてもと。
5時間って、普段だったら長いですよね。
何かしてたらあっという間ですけど、何もしなかったら結構長い。
そういう意味では、この5時間は本当に永遠だったのかもしれず。
すれちがい交差点模様って感じです。
2006/03/12 23:55 | URL | 秋中弥典 [ 編集 ]

信号の赤を背負うって
後で読むとなんじゃいほら?で
信号の赤を渡ってくる人、でよかったんじゃなかなぁとも思ったんだけど

でも解りやすいと同時にあたりまえになるかなとも思い
いまだにわからんまんまです(笑)

永遠が5時間は短いと思う
でもいるんだな。
5時間くらいしか永遠が持たない奴・・・
だからこそ貴重な永遠なのかもしれないけどね・・・
2006/03/17 11:59 | URL | ハナ [ 編集 ]

こんにちは。「題詠100首blog」に参加している中村成志です。
「鑑賞サイト」に、また掲載させていただきました。
今回も、けっこう生意気を書いていますが、どうぞお許しを。
2006/04/04 19:05 | URL | 中村成志 [ 編集 ]

中村様、お知らせありがとうございます。

いつもわくわくしながら鑑賞を拝読させていただいています。

また中村様のお目に留まるような歌が
詠めたらいいなぁと思います。
生意気なんてとんでもない。
好きなように味わってやってください。私の歌も喜びます。
2006/04/06 11:44 | URL | ハナ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://hanazo3.blog56.fc2.com/tb.php/28-fc18c075
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。